« わーい | トップページ | マーガレット »

たったった♪

タティングシャトルがとどいたので、土日はせっせと編んでいました。

最初はとまどうね!!これは。ほんとに。
や、編み物だって最初は戸惑うか・・・。
まずは巻き目を移すってことがわかっていなかった、し、糸のひきかげんがわからないし。

でもよかったことは、洋書と和書を一辺に購入しておいたこと。
和書だけだと、「なんでわざわざこんな言い方をするの?このカッコはどういうこと?」と悩むだろうケド、洋書のほうをみるとそのなぞが解ける・・・ということのくり返し。
普段仕事でよむ英語とまったく違う分野の英語を読むと、なんとなく英語ってこういうものなんだ、というのが見えて面白く、あらたな発見でした。

以前買っておいたレース糸を探したら、一緒にレース編みの作りかけがでてきて、一気に仕上げました。が。いまいち気に入らない!私にレース編みは向かないのかな。悔しいけどしばらくはタティングレースを楽しむことにします。

息子が赤ちゃんのころに編んだアラン模様のカーディガンを(写真とっておけばよかった・・・)ほどいた糸で、娘のベストを製作開始。こういうのベストっていうのかな。Aラインで、ちょっとだけ袖をつけて、裾はくるんと丸めたままで、襟元には小さい花をいっぱい散らしてあげるつもりです。例によって、娘の体に当てながら、適当にあみはじめています。どうなることやら・・・・。

« わーい | トップページ | マーガレット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わーい | トップページ | マーガレット »