« ローズ2段目にして | トップページ | ほどいてやり直したものの? »

夏のワンピース

D03


自分用に、初めてまともにつくったワンピースです。
一緒にうつっているのは7年前、100歳で他界した、私の大好きなおばあちゃんのミシンです。
シンガーの、最高級品ですのよ♪

茅木真知子さんの「simple-chic、ドレスアップ・ドレスダウン」の、
「ノスタルジックなワンピース」のパターンです。
本ではエレガントなかんじでしたが、コットンでつくったので
カジュアルに仕上がりました。

« ローズ2段目にして | トップページ | ほどいてやり直したものの? »

コメント

夏のワンピース、青色がとっても涼やかで、可愛いです(^・^)b
この本、本屋で見つけて欲しい!と思ったのですが、洋裁が苦手なので断念しました。
それにしても素敵なミシンですね!
私は自他共に認める“おばあちゃん子”だったのですが、もしかしてちぃさんも?

お褒めいただいてうれしいです♪
茅木さんの本は見てるだけで幸せ~ですよね*^^*
私も洋裁はどちらかというと苦手ですが、好きです。
なせばなるものですよ!
tattingであんなにすばらしい作品を
つくるぽとすさんですもの。
やりだしたらきっとはまりますよ~

もちろん私もおばあちゃん子!
おばあちゃんがいないとダメ!な子供でした。
おばあちゃんの晩年は離れて暮らしてたので、
もっとおばあちゃんに会いに行けば
よかったなって・・・
後悔先に立たず、ですね・・・。

世の中に生きているのは俺ら人間だけではない!!もっとほかの生き物を尊敬すること。もっと大自然にありがたい気持ちをもつ事!もっと自分の欲望を控える事!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ローズ2段目にして | トップページ | ほどいてやり直したものの? »