« お仕事が・・・ | トップページ | 久しぶりのローズの会活動報告 »

そのひとことを

防衛大臣が「長崎の原爆はしょうがない」といったそうですね。

カタい話は避けたいけど、これに抗議しないのは
日本人としてむしろ恥ずかしいことだと思いますので、
この場で断固抗議させていただきます。

大義名分のためにはどんな非情卑劣な暴力も許されるというなら、
この世の中のすべての犯罪は犯罪として成立しませんね。

防衛大臣は、自分の母や自分の子が、一瞬にして
黒こげのにされても、同じことを言えるか。
あるいは自分の母や自分の子が、全身やけどだらけで
目の前で息をひきとっても同じことがいえるか。
あるいは自分の母や自分の子が、髪の毛が抜け落ちて
血を吐いて死んでいっても同じことがいえるか。
いえるならすでに貴方は人間ではない。

でも結局、いまだに自衛隊空軍をイラクに派遣している
政権を掲げている私たちは、
この防衛大臣の発言の片棒を担いでいると
いわれても仕方がない。

私はせめて今月の参院選でNo!!という。
いままでもチャンスのたびにいってきたけど。
無駄でもいう。

« お仕事が・・・ | トップページ | 久しぶりのローズの会活動報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お仕事が・・・ | トップページ | 久しぶりのローズの会活動報告 »