« カギ針ってむずかしい | トップページ | 実験チェニック »

本日も

本日も画像なし・・・おおい。いい加減にしなさい。

昨日、仕事中に、機械で左手の薬指すっぱり切ってしまい・・・
ちょっと日常生活ではありえない傷を負ってしまいました。

その瞬間頭をよぎったのは、

「血を止めなくちゃ!縫う?」
てなことではなく

「tattingできるか?」

でした。
アタシって・・・。

結局縫うほどの傷ではなく、いまは包帯で抑えているので痛みもないです。
tattingもできました。
よかった。
連タの会にもご迷惑かけずにすみます。


しかし左手の薬指なんて、手の指10本のうち、使わないベストテン第2位かとおもっていたら、
パソコンちょー打ちにくい。みんな平等に大切でした。
みんなちがってみんないい。笑。

余談:
昨日の夕飯は、娘に肉じゃが、息子に味噌汁を作ってもらいました。
これぞほんとの「怪我の功名」。笑。


« カギ針ってむずかしい | トップページ | 実験チェニック »

コメント

怪我、大丈夫ですか?
私も何かあると真っ先に「タティングできなくなったらどうしよう」「編めなくなったらイヤだー」ですよ。
「髪が洗えない」とか「料理できない」なんてこれっぽっちもよぎりません(笑)。
完治するまで無理せずにお大事にしてくださいね。

左手薬指ですか・・・大事ですよ!だからマリッジリングはその指に。指はみんな大事ですね~。
お子さんたちがご飯作ってくれるなんて素敵です^^

ご心配おかけしました。

だいぶ痛まなくなったので、そーっと包帯をとってみたら、自分でおもっていたより小さい傷でした。もうほとんど痛みもなく、完治に向かっております。

お子さんたちね。私も、やらせてみてびっくりでした。出来るんじゃん、みたいな。かわいい子には旅をさせろって本当ですねぇ(←違う)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カギ針ってむずかしい | トップページ | 実験チェニック »