« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

じぶんを追い込んでみる

なんとなくブログをみていたら、ダリアって去年の6月にはじめていたんですねぇ。
ぼんやりしてたら一年たっちまうわぁ!!

ということで完成目標を6月に設定しました。
(何列編むつもりなんでしょうか?)

今週末は実家に帰省。
新幹線なので、少しは進むでしょう。
旅のお供にダリア~♪
そう考えたらちょっと憂鬱だった気分が明るくなってきました。

てことは、クラウンは今日くらいには片付けてしまわないとね~♪

弥生もおわり

Emb13


さいしょは、どUP写真に反省点を書き込んで、記事にしようかとおもったんですが、
それってテキストにある注意点でもあるし、となると著者に無断では
掲載できないなぁ・・・
と思いましたので、完成写真だけです。

いろいろ、ほんっとにいろいろ、あるんです!反省点が!
でも初めてまともにさしたイニシャル刺しゅうですから、
これはニードルブックにするつもりです(Nだから・・・笑)。
来月に到着する、針のために。

子供たちは春休みにはいりました。
今回もわが子ながら立派な成績表をもらってきました。
息子の担任は息子を高く評価してくれて、やっぱりそうすると
うれしいものですね。母としては、たったひとつ、息子に願うことがあります。

あのさぁ

たのむからさぁ


その片鱗を家でも見せてくれないか??


ま、いいけどね。がんばりました。二人とも♪

イニシャル刺繍

Emb12


ヒナさんのブログで知った、刺繍デザイナー
konomiさん が作られた、イニシャル刺繍のテキストを、購入していました。
なかなか手がつけられず、ようやくはじめたところ。
テキストを読んでいるだけではピンとこなかった部分も、実際にやってみると、なるほどと思うことがおおい。
実際の作業のときの迷いをよく把握して作られたテキストだなぁとおもいました。

で、やってみると・・・

裏から表に針を出すときが難しいです。狙い定めて出しても、
糸が出てくると、あと糸一本の太さ分ずらしたい!とおもうことがしばしば。
裏にも目があるといいのに。
出すときは詰めたつもりでも間隔が開いてしまうことが多く、
入れるときは離したつもりでも詰まってしまうことが多い・・・かな。
このへんは、個人のクセなんでしょうか?
実際に作業しているところをみてみたいなぁ。
作品も実物をみたいなぁ。

4月からはずーっと興味があったデザイン画講座にも行く予定です・・・

寄り道は続く

DD遊びのご報告・・・

Tat66

DDでクラウンに挑戦中。まだ一段目ですが結構大きくなりました。
これで手のひらに乗るサイズ。ちゃんと自立してくれるかしら?


こんな寄り道をしているので、ダリアが滞り気味です。
3列目が終わりに近づき、フチ編みはもうすぐつなぎ・・・というところ。
絵的におもしろくないので、今日は写真なし。


今月はちょっと刺繍に興味がいってます。

Do21


ドロンワークサンプラー風。どんなものに仕立てようかな・・・
こちらはすぐ出来ました。小さいからね。
いろんなステッチを試してみましたがまだまだキレイにはできませんね・・・

大きさを手芸ハサミと比べてみると
Do22


こんなかんじ。

しかし、糸を抜いて切った端の始末はこれでいいのかしら?
まさかこんな細かい布でも、抜いた糸を織り目に縫いこむのかしら?
よくわからないままです・・・。


ネット落ち

3月にはいってネット落ちしています~(^^;

仕事が特別忙しくなったわけではないのですが、
気分ですね、気分。手仕事はそれなりにやっていますが、ネット気分じゃなかったようです。
(って、自分のことなのにあいかわらずヒトゴトみたいです)
やりたい事がたまりすぎ~。なんというか、おいしいものを目の前にして、
食べる前に食傷気味みたいな、そんな気分。ちょっと整理しないと・・・。


今日はサイト紹介だけ。知っている人は知っていると思いますが

http://www.antiquepatternlibrary.org/completelist.htm

古い手芸本のコピーがずらり。全部タダ。刺繍が多いですが、クロッシュやタティングも結構あります。
かーなーり!楽しめますよ~。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »