« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

まとめてみた

ひさしぶりのミシンの音はとても心地よく・・・でも結構てこずりました。


Bag01


ベ○ッセ(だったか・・・)の「はんどあんどはぁと」。
じつは結構長いこと購読してます。材料がこまごまとついてきて、
あたらしいジャンルの手芸に気楽に挑戦できるところが便利なのです。
めったに作りませんけどね(笑)。

春らしいバッグがほしいなとおもっていたところ、
ちょうどいいキットがきたので作ってみました。

バッグにするにはちょっと布が薄くて強度が足りない感じ?
手持ちに薄手接着芯があれば内布全面にはりたかったんですが・・・
あいにく厚手しかなかったので、底面にだけ張って強化しました。
それから、本には指示はなかったのですが、内ポケットもつけて。
あるとないでは使い勝手がまったく違いますからね♪

刺繍もしてみたり。

Bag02


↓の本にならって、カーボン紙で下絵を描いて、芯に「巻く」という方法でやってみましたが、
まず線が消えないし、糸が汚れる。
おそらくですけど、書いたあとざっと洗うかなにかしてカーボンが他に移らないようにして、
線の外側を刺していくというようにしないといけないんだと思います。
もうちょっとやってみよ。線はすごくきれいに書けるので、できれば工夫して使いたい。

「巻く」というのも私には難しかったです。図案が混んでいるところでは、
どうやればいいのかわからず、やむなく布を通して刺しました。
正しいやり方はいまだにわからない。こんなときはつくづくお教室にいきたいなぁとおもいます。


Bag03


反対側にはクロッシュレースを縫い付けました。

拡大していった妄想は最小限にとどめました。
ま、これくらいがいいところでしょうか。やりすぎは禁物ね。

このふにゃふにゃのバッグに、
お財布やカギをそのままいれるわけにはいかない。
これにあわせたポーチもほしいなぁ・・・と、妄想は別方向に広がっています。


完成品と編み散らかし・・・

Emb31

ちょっと前に出来上がっていたハーダンガーのミニドイリー。
ノルウェーの「お馬の親子」のおすまいになっています。

このお馬、色が渋いためか暗いイメージがありましたが、
ドイリーの上に乗ってもらったら、雪の上を歩いているようで、なかなかよいです。

Emb32

こちらは編み散らかし・刺し散らかし中。
目的地ははっきり目にみえているのですが、そこにいたる道筋は
右に曲がり・・・左に曲がり・・・。


コレも春?

半分持病のような膀胱炎になってしまいました。何度目だろう?
気をつけていても、疲れたり冷えたり多忙だったりすると出ちゃいます。
先日は乳癌かとおもうような「しこり」に気がついて検査にいったし(まだわからないけどたぶんシロ)、
ついでに首が回らなくなってしまって、きゃーどうしような毎日。
これも土曜日あたりに病院にいってこいと夫にせっつかれています。
病院づいてるなー。

なんだか・・・「具合の悪いところがない日はない」って、立派なオバハン・・・。
ああヤダヤダ・・・。
これも春のせいかしらね。花粉症がでないだけ人よりずーっと幸せなのだから、
がまんしよう。

しかし病院といえば待ち時間がある♪
その間せっせと編み物しております。今シーズン最後の冬物。
来冬着ることになるけど、色がきれいなので春の気分で編んでいます。
こんどはモリモリのアラン模様。もとのパターンは半そでなんだけど、7分袖か、
長袖にするつもり。うまくいくのかしら?

あと放置していたハーダンガーのキットをひとつ。
先日までちーちゃいクロスステッチ↓と格闘していたので、
ハーダンガーはざくざくと音をたてて進んでいくような気がします。これも楽しい。
これが仕上がったら、刺繍はしばらくお預けかな。
どうにも中途半端ではありますが・・・

今年はきっちり数学を(仕事の関係で)勉強しなおすという目標があるので、
手仕事はほんとにほどほどになりそう・・・です。

Quarker のモチーフから

Emb28


フリーのQuakerチャートから、モチーフふたつ取り出して、
ピンクッションとシザースキーパーに仕立てました。
このチャート、モチーフ一つ一つはとてもかわいいんですけど、
全部刺すとかなりの大作なので、全体には当分手がでないでしょう。

やっぱり仕立てはまだまだ修行が必要です。
なんだか微妙な仕上がりになってしまいました。
とくにシザースキーパーは・・・

最初に大きさをよく考えて刺さないとってことです。
シザースキーパーによさげな大きさにしようとしたら、なんだかぎちぎちしちゃって。

じつはこれ、ぽとすさんへのプレゼントなんですが、
果たして・・・気に入っていただけるかどうか・・・。
お針箱の片隅にでも、居候させていただけるとよいなぁ。

Emb29


Breathing

2月のお仕事がおわりました・・・

Knit090301_1


さとうちひろさんの本 「フェアアイル・ニッティング」から、Breathingです。
毛糸はさとうさんのお店、シェーラ から。
本に掲載されている作品を、キットにして販売してくださっています。
4号輪針であみました。

編み込みは一度失敗した苦い経験があるので、私にとっては挑戦的なプログラムでした。
最初は、糸を替えるたびに糸を切っていくし、
エキストラステッチを切り開くとか、とにかく毛糸を切ることに抵抗を感じましたが、
考えてみたらこんなの絶対、解いて編みなおしたりしないよね。
そう割り切ったらじゃんじゃん編めました。


どんどん鮮やかな模様が浮かび上がる過程が楽しくて、
ちまちまとしか進みませんでしたが、飽きることなく最後まで楽しめました。

Knit090301


いちおうひと段落ですが、私にはちょっと大きめでした。
まだ一度しか洗っていないので、もうちょっと洗ってみようとおもいます。

とにかく一度は挑戦したいとおもっていたフェアアイルが思いのほかうまくいき、大満足。
早速、夫からリクエストが出たので、次はナチュラルカラーで夫のベストを編もうと思います。

来年の冬かな?(笑)。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »