« 製本 | トップページ | コメント欄 »

レッドワーク?

Dsc_0862

帆布にレッドワークを施してみました。
無茶な気がしたんですが、やっぱり無茶だったか(^^;)。
指にぷすりぷすりと針がささって痛かったです(泣)。
でも意外にさっさと出来ちゃったわ。
バケツ型のトートバッグになる予定ですの。ほほほっ。

Dsc_0866

「覇王の家」の下巻も装丁が終わりました。
今回は布の裏打ちも、見返しや板布のカットもさくさくと出来ました。
油断して仕上がりがあれれ??なところもありますが、
一回目よりはうまくできたとおもいます。
この調子で3回、4回と挑戦することが大事なんでしょう。
夫からも装丁してほしい本のリクエストもでましたので、堂々と(笑)
材料を買い込んで、また挑戦したいとおもいます。

もちろん、いずれはステッチした布とか、タティングを縫い付けた布とかを
装丁に使うのですわ。

さっ。バッグが出来上がったらSALに戻ろう。





« 製本 | トップページ | コメント欄 »

コメント

紺地(に見えます)に赤、映えますね♪
一緒においてあるプリントやチェックもお道具入れ達にになるのでしょうか?バッグの内布??
材料を見てしまうと想像が広がってわくわくしちゃいます^^
楽しんで作ってくださいね^^

刺繍も楽しみにしてまーす!

う~ん!?布で装丁、さすがです。
きれいに出来ています。
私はまだ一つの方法でしかできません。
いつかは刺繍をしたものでカルトナージュを・・・。
テーマうを絞りきれなく迷っているばかりの私ですが。

みんとさん♪

プリント記事は、紺色の帆布バッグの内布になる予定です。結構かわいいんです。
お安いのにリバティちっくで。
ただいま底を縫うのに悪戦苦闘しています。
丁寧に丁寧に・・・とおもうのに、
どうしても力技が出てしまう私。
どうなることやら・・・

sachieさん♪
布を板紙に綺麗に貼るって
大変だとおもっていたんですが、
裏打ちしておくとぐんと扱い易くなりました。
ちょっとゆがんじゃっているんですが、
もとが文庫本なので、
あまり惜しくないというか・・・(笑)。
次はノートにも挑戦したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 製本 | トップページ | コメント欄 »