« コメント欄 | トップページ | そしてもうひとつ »

仕立ては楽し でもむずかし

Dsc_1101

仕立てが終わりました~♪早速使用中

底のあるバケツ型トートバッグなんですが・・・
底の丸い部分の「いせこみ」がうまくできず、
ギャザーが入ってしまいました。ムズカシー。

本の指定のサイズでつくりました。
持ち手の長さは肩にもかけられるくらい、
でも肩にかけて自転車にのっても、バッグが脚に当たらない、
さすがに絶妙なサイズです。手作りバッグは「ちょっと小ぶりかな?」
くらいが使いやすいみたいです。

ユリの花は、原画のイメージとはずいぶん違います。
線を丸くして、細かい描写をだいぶ省略しました。
あえて(やむをえず?)ざっくりしたアウトラインステッチで刺しました。

Dsc_1349

口布つきです(ピントが・・・)。

口布って、使い勝手はよくないけど、なんたって見た目可愛い。
この組み合わせ、狙って購入したわけではなく、
たまたま一緒に購入しただけなんですが、
2枚をみた瞬間から、このバッグの姿がみえてしまいました(笑)。

そして中はシンプルに・・・って、あっ!こら!

Dsc_1350









« コメント欄 | トップページ | そしてもうひとつ »

コメント

あみねこツボです!
毎回、いい味出してます( ̄ー ̄)ニヤリ

ステッチの赤が目立つ、とっても素敵な良い感じのバッグで、使うのが楽しそう!
お疲れ様でした♪

完成おめでとうございます^^
可愛い!!
私も欲しい!
これ手作りって、パッと見分かりませんよ~。
やっぱり赤が効いてますね♪
次のソーイングも楽しみにしてます^^

ぽとすさん♪
こいつらは京都旅行に連れて行かなかったので、
バッグに入ってお出かけを待っていたらしいです。
(なんちゃって)
自分で作ったものを身に着けて
出かけるって、ほんと楽しいです♪

みんとさん♪
まぁ♪最高級の賛辞をありがとうございます。
実は持ち手の長さが微妙に違ったり、
接着芯がなじんでなかったりと、
色々と不満はあるんです・・・。
でも自作バッグの中では一番かな?
もっとがんばって、経験値
あげていきたいです。

や~ん!中身に大笑いしましたよ~happy01
私も織った布をなんとか形にしようと思い、でもいつもの適当オリジナルバッグはいやだなってことでバッグの型紙付きの本を買ったところなんですが、そこからがなかなか進まず・・・う~む・・・
でもちぃさんの素敵なバッグで刺激をもらったのでがんばろう、かな?
丸底は難しいですよね。細かくいせ込んで、その内側にもう少し粗くしつけをするのがこつ、かなぁ?

senさん♪
わらっていただけました?この子たち、
なんか写真撮っているうちに、だんだん
ほんとに自分の子のような気分になってます。

丸底むずかしいですぅ~。
アドバイスありがとうございます~。

内側にする「粗いしつけ」は、
底と胴体を縫い合わせるしつけじゃなくて、
もう一回粗いいせ込みをするってことでしょうか?
もう一度がんばってみますので・・・おしえてくださ~い。

そう、いせこみをもう一回するんです、少し粗めに。
カーブのきついところは面倒でも2回するとけっこう楽に縫えますよ。
とはいえ、やはりタックになっちゃったりするんですけどね^^;

senさん♪

な~るほど~。
細かいいせ込み+粗いいせ込み ですね~。
よーしっ!もう一回やってみます。
今度は口布なしタイプで♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コメント欄 | トップページ | そしてもうひとつ »