« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

マニラヘンプヤーン

冬から春をとおりこしてもう梅雨になったのか思うような昨日の雨でしたが、
きょうはまた・・・もう梅雨明けかい?

日曜日はこのところソフトボールの試合やら練習やらで一日外にいることが多く、
当然日焼け対策は欠かせません。

で、大急ぎで帽子を編んでいます。

P2010_0521_082637_2


本体部分は編みあがったので、あとは糸端の始末をして、

コードを通し、少々、デコる。

柔らかいキャプリーヌです。
糸はメルヘンアートさんの、「マニラヘンプヤーン」。
ざっくりいうと、麻の細い紙テープです。
軽くて、柔らかくて編みやすいです。撥水加工もしてあるとか。
編んでも手が荒れません。ただし、お値段はちょっと高いですねぇ~。
柔らかいからか、形もかちっとは決まりませんでしたが、
そこはかぎ針の号数を落として編むとまた違うかも・・・

アンダリヤはあの光沢が嫌なんですが(新聞を縛るビニール紐みたいな・・・)、エコアンダリヤとか、笹の糸(←これも高いけど、素材感はよさげ)とか、それからメルヘンアートさんには他にも天然素材の編みひもがあるので
いろいろ試してみたいです、そのうち。

バニティポーチ

Dsc_0148

やっとできました~♪

やぁやぁ、やりなおした甲斐あって!(これでも甲斐があったんですよ・・・)
なんとか形になりました。
こういう立体ものは、どうやったらきれいにアイロンが掛けられるのか・・・
もちょっとハードな接着芯を使えばよかったのか・・・
でも、布の柔らかさを損ねたくなかったし・・・

いろいろ悩みはつきませんが、とにかくつくってみたかったバニティポーチが完成して
大満足でございます。

Dsc_0149

この刺繍はどうしてもきれいに写真にとれないのですな!!
後ろ側です。レースを張り付けたみたいになると
いいなとおもったのですが、ここは若干不満が。
目的のお弁当箱を入れるため、このあたりで無理なサイズ調整を
している関係で、ちょっと歪んでしまいました。
次への課題っちゅーことで。

今回ファスナーの長さ調整にもチャレンジしました。
ムシをはずすコツがつかめたときには、目的の長さになっていたという・・・危ない危ない・・・。

Dsc_0150

こんなふうにぴったりお弁当箱がおさまります。
来週からお弁当かなっ♪

セレブ願望?

土曜日、朝から渋谷にいってきました。
お目当ては、私が通っている絵画教室の先生の個展。

どの絵も、ゆったりとした時間に漂うような心地よさがありました。
一枚の絵を描きあげるまでの労力・時間・技術ははかりしれないと
わかってはいても、
完成された絵はそれをまったく感じさせず、ただただ心地良い心象を与え、
絵の中へと、そしてその向こうへと心を飛ばしてくれました。

そんななか。

一緒に行った娘はすっかり一枚の絵に恋してしまいました。
欲しくて欲しくてたまらないって・・・アンタ・・・いくらだよ、それ・・・

普段まったく物欲のない娘ですが、こんなところにひっかかるとは。

・・・そういえば、住宅展示場を冷やかしにいったときも、ありえねっつーの、ってな豪邸を気にいって、こんな家に住みたーいとかいってたな・・・

未来の旦那様に文句言われないように、
庶民の金銭感覚をがっつりたたきこんでおかなくては・・・

これで終わりにしたい

P2010_0513_084059

うーん、新しいケータイは写真もいまいちナリ。ちっ。

クロスステッチはもうすぐ終わるのですが、そのあとバックステッチを

施して、さらにレースらしく仕上がる予定。

これを最後のパーツにしたいところですが、持ち手部分にも刺繍をしたいような・・・いつまで続くか、この旅は。

それにしても、捨てようかとおもっていた布が刺繍で生まれ変わるって楽しい。

ここ数年、我が家は古典音楽がブームです。

楽器も古楽器。そんななか最近ハマっているのが、

↓のもの。

まだうんちくをちゃんと読んでいないので、詳しいことはその・・・ごにょごにょ。

古楽器の素朴な音は、主張しすぎず、ぐいぐい迫ってこないので、聴くのにエネルギーがいらないので、疲れた時にぴったりです。

#追記

↑の刺繍、バックステッチは挫折しました。せっかくのクロスステッチが台無しになりそうだった(泣)。来週にはお弁当袋ほしいし。

もうちょっとカウント数の大きい、ちゃんとした布で再度挑戦しよう。

さいきんのこどもたち

息子は中学校にはいり、それなりに楽しくやっているようです。
小学校卒業以来、家にいたことあった?っていうくらい、
友達と毎日遊びに出掛けていたのですが、
中学校にはいって友人地図もちょっとかわりつつあるような・・・?
「みんな」はケータイがAUだとか、ゲーム機がPSPだとか。
そんなことで関係が変わる友達ならそれまでのこと、
放っておけばいいのですが、つい気になってしまう。

卒業→入学というお祭りもおわって、
これからが本当の関係が築かれるときなんでしょう。
じっくり見守ります。

かたやそんなお祭りとは無縁の娘。
すこしずつ変わっています。
すこーし積極的になって、
すこーし「みんな」に合わせることを意識して。自分がしっかりあるのはいいんだけど、しっかりありすぎて心配だった娘、すこしずつ、社会性を考えられるようになっているようです。

娘が心配でたまらないときは、息子は安心して見ていられることが多くて、
お兄ちゃんは心配ないのに娘は・・・とため息をついていたくせに、
今なんとなく息子が心配になると、娘は落ち着いているように見える。
これは私の心のせいであって、きっと
心配しすぎだろうし、安心しすぎなんだろうとおもいます。
きっと二人に聞けば「なんにもかわってないよ」というのかもしれない。

ま、母にできることは、おいしい食事でちょっとのあいだでも幸せを感じでもらうこと、

くらいですね。

今日もがんばろう。

ここからが楽しいのよね

Dsc_0143

メインの刺繍部分がおわりました。

しかしせっかく出来上がったのに天気が悪くて最悪の写真。

P2010_0511_084035_2

ここにシシカスさんのイベントに参加したレースをつけようかなと目論んでいますが、
新しく刺繍するのとレースを留めつけるのとどっちが早いかしら・・・

あいまに

あいまに
 

498番が来るのを待つ合間に、別のパーツをエクリュで刺しています。きれいなレース模様になる予定。まだ途中だけどすでに可愛いわ♪

最近写真がケータイばかりというぞんざいな更新になってますな。

そろそろ気合いれないと。

・・・それにしても最近ブログがさみしいわ・・・

お昼

お昼
お昼休みに、日陰で編み物。この季節ならではですわ~。

冬から編み始めたニッティングレース、のこり1/3くらいまで来ています。

パターンはもう頭に入っているので、あとは時間が解決してくれるはず。

寒かった春のおかげでおもったより順調に編み進み、

終わりがみえてきたのでモチベーションも維持されています。

↓の刺繍は、糸がなくなったので届くまで休憩中・・・(-.-)zZ。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »