« ご無沙汰しておりました | トップページ | ひっと »

夏休みが欲しい

今週は腰の様子をみつつ早めに仕事を上がらせてもらっています。基本的に勤務時間の縛りがない(したがって残業手当もない)ので、こういうときは助かります。
しかし仕事はやってもやってもつぎからくるもの、だからお給料をいただけるのですが。

夏休みは欲しかったなぁ~・・・

娘が3年生のときに、実家のほうの海に従姉妹たちといったことがあって、
娘はほんとに楽しんで、またいきたい、来年もいこうねとずっと言っていたんです。

だけどどんどん夏の仕事が急がしくなって、とうとう小学校最後の夏休みも、
連れて行ってあげることはできませんでした。
娘は大きくなって、あの海に行きたいとせがんだ小さな娘はもう居ないのですが・・・
わたしの中では、この果たせなかった約束は一生抜けないトゲになりそうです。

仕事しているおかげでできたこともいっぱいあるからね、経済的にはね。
このご時勢ありがたいこととわかっています。
でもねぇ、お金で買えないものがどうしても、どうしても、あって、
そいうことって目先のことにとらわれているうちについ後回しにしちゃってて、
取り返しがつかなかくて。

人生ってほんとにやり直しがきかなくて、
子供はどんどん成長して別の存在になっていく、って、
超アタリマエのことを最近強く実感します。

9歳の娘へ。ごめんね、こんなお母さんで。約束守れなくてごめんね。
11歳のアナタは、お母さんの体調を気遣う優しい子になってくれました。
ありがとうね、わたしの娘に生まれてくれて。

« ご無沙汰しておりました | トップページ | ひっと »