娘かるとなーじゅ

学校から帰ってきました。

改めてみると、あんまりいい出来じゃにゃいなぁ~。

というわけで遠目でみてください。家もきちゃないし(汗汗)。
Fb03


最近、娘はタティングにも挑戦しました。
やはり結び目を移すことが出来なくず四苦八苦してましたが、
なんとか「移す」感覚がわかったようです。
最初のモチーフはやっぱりチョウチョでしょうね。

ふたりでモチーフ編みまくってつなげたりしたら楽しいだろうなぁ♪

布箱完成・・・そして・・・

Fb02


できました~♪

蓋にはキルト綿をはさんでぷっくりとさせてます。
このまま針刺しにも使えます(うそうそ、そんなことしませんて)。
いろいろ難しかったけど、すぐにでも次をつくりたーい!

中に入っているのはあとりえシシカスさんから大人買い(爆)した、
DDのマルチカラー全色です。たっぷり~♪なにつくろ~?なにつくろ~?

そんで、nokoさんがオマケでエースクラウンをつけてくださったんですけどね。
同じ日に、先日プレゼントを贈ってくださったkaoruさんからも新たにプレゼントがとどきまして。

Tat74

・・・・・


全部#50の糸 ーーーーーーーーーーー sign03


丁寧に巻かれてて、ほんと感激・・・

これは、いただいた糸全部で例のモチーフを作らなくては!!と思い、さっそくエースクラウンを試しています。
つるつるすべすべして結びやすーい!ほどくことも出来るー!!
DDで作ってnokoさんに送りつけた(スミマセン)モチーフ二つより、ずっとキレイにできそうっスよ!
出来上がったらまた送っちゃおっかな♪

nokoさん、kaoruさん、本当にありがとうございました!ますます精進しますっ♪

またまた地雷を踏みにいく

クラウンができました。 DD ART 260 白

Tat70

ピコつなぎがゆるいせいか、自立したもののよれよれだったので、メディウムで固めました。
大きさがちっともわかりませんね。ちいさめの紙コップにぴったり巻きつくサイズです。

意外と大きくできたなぁ・・・っていうか、もともと大きい作品だったのですね。

これにぴったりはまるガラス瓶かコップがあるといいな・・・


さて・・・

最近流行のカルトナージュ。やってみたくて本を買い、
その手法でニードルブックをつくってみたもののなにか不満が。

布をぺたぺたと糊ではっていく・・・
失敗したらやり直せない、一度作ったらリメイクできない。
お気に入りの布や刺繍作品を使うのにはちょっと抵抗を感じてしまいました。

そんなとき出会ったのがこちら。
English Lace Club - Vine

くわしくはサイトをみてください。
カルトナージュの手法に漠然といだいた不満を解消してくれるものでした。


Fb01

いろいろ難しいところもありますが、これは楽しい!
縫う作業が基本なので、刺繍作品も安心して仕立てられそうだし、
ハギレも活用できそうだし、タティングモチーフなんかも活用できそうだし・・・うふうふ

またしても新たな領域に地雷を踏みに行く私・・・・
あくまでこれは、レースや刺繍作品を活かすための方法ですからね~。